RC勉強会事業

 リアル・コンサベーション(RC)は、直面する環境問題を少しでも改善していくことを目的として立ち上げたところですが、まずはさまざまな環境問題について正しく理解することが必要であると考えております。
 現在の問題とは何か、そこにある課題とは何か、それを解決するために何が必要であるか、また、それらの解決にあたり共通点を見出せるか。そうしたことを整理していく必要があると考えます。
 こうした問題をていねいに整理していきながら、NGOとして必要なアクションを見出していきたいと考えております。
 そのため、RC事務局では、毎月一度のRC勉強会を企画して、情報の共有、意見交換を重ねる場として続けております。
 RCとしては、既存のフォーラムやシンポジウムのように単発で終わらせるのではなく、環境問題の改善に向けて、戦略を練っていくための議論として継続していきます。
 それこそを自然保護のプラットフォームを目指すRCを表現する基本システムとして、定着させていきたいと考えております。